カラダの調子UP!女性ホルモン補充で積極的に摂りたい栄養成分

レディー

女性ホルモンが不足したら

頬を触る女性

大豆のダイゼインから産生

エクオールのサプリメントは、更年期を迎えるすべての女性にとって重要なサポート役を果たしてくれます。更年期になると多くの女性が更年期障害という色々な症状に悩まされます。たとえば消化器官の不調や頭痛、神経過敏、気持ちが晴れないなど症状の度合いも種類も人によってさまざまです。こうした症状は女性ホルモンのエストロゲンが不足することから来ています。エストロゲンを補うためには大豆製品をたくさん食べると効果的だといわれています。それは大豆に含まれるダイゼインという物質が、人の腸の中にいる細菌の作用を受けてエクオールとなり、エストロゲンのような働きをするからです。しかしこの腸内細菌を持っていない女性もいるため、エクオールのサプリメントの需要はこれからますます高くなっていくと考えられています。

イソフラボン以上に効果的

大豆製品を食べたときにダイゼインからエクオールをつくり出すことのできる細菌は、エクオール産生菌と呼ばれています。日本人は昔から大豆製品をよく食べてきた民族なので、この腸内細菌を持っている人は多く存在していました。ところが戦後になって食生活のありようが大幅に変わったために、大豆製品の摂取も減り、エクオール産生菌を体内に持つ人も以前よりは少なくなっていると見られています。大豆によって女性ホルモンの働きを補うならイソフラボンのサプリメントでよいではないかと思う人もあることでしょう。しかし、エクオールはイソフラボン以上にエストロゲンの働きを補う力を持っています。そのため、できればイソフラボンのサプリメントよりもエクオールのサプリメントを摂取する方がより効果的といえます。