カラダの調子UP!女性ホルモン補充で積極的に摂りたい栄養成分

レディー

積極的に摂りたい成分

栄養補助食品

毎日魚を食べよう

昔の日本人が良く食べていた魚に、いわし・さば・あじ・さんま・くろまぐろ・かつおなどの青魚に多く含まれている成分にEPAがあります。サプリメントでの摂取もお勧めですが、できれば毎日これらの青魚を食べるようにしたいものです。青魚にはEPA以外の栄養成分も豊富に含まれており、それらの栄養成分とEPAを一緒に摂ることによってEPAの効果を高めることができます。EPAのサプリメントの場合は、EPAの働きを助ける他の成分が含まれていないことも多く、効果が半減してしまう恐れがあります。また、肉食よりも日本人には魚食のほうが体質的にあう場合も多いので積極的に青魚を食べる食習慣を取り入れてみましょう。きっと、体質の変化や体の調子が良くなることでしょう。

アレルギー症状を抑制

様々なアレルギー症状に苦しむ人が増加していますが、これは日本人の食生活の変化と無関係ではないものです。青魚に多く含まれている成分にEPAがありますが、このEPAはアレルギー症状を抑制する効果があると最近わかってきています。まだまだ、研究の段階ではありますがその他にもストレスの緩和や血流を良くしたり中性脂肪を減少させる効果も持っています。それらの効果が知られるにつれて、EPAのサプリメントは大変人気のある商品です。昔の日本人には肥満体型の人は少なかったものですが、最近は細くても内臓脂肪がみっちりついているなど肥満に悩む人は多い傾向にあります。これらの健康上の問題を解決する為にも青魚を毎日食べることが大切ですが、どうしても魚が食べられない人はサプリメントで補うようにしましょう。